ジャンセン社製・バルツ社製コンサートベンチの修理

選べる2つのパックをご用意しました。

台座の修理
おまかせパック
(着払い)

一般ユーザー向け
台座の修理
トクトクパック
(元払い)

業者の方向け

 

修理できないと思っていませんか?

不具合のあるジャンセン社製コンサートベンチやバルツ社製コンサートベンチ。
この椅子のもっとも多い故障が台座面のガタつきです。
椅子の定価の2割程度の格安費用で修理いたします。
国内では当社のみが修理サービスを行っております。(2020年1月時点)
買い替える前の相談も承っています。ぜひご利用ください。(キャンペーン実施中)


ジャンセン社製コンサートベンチバルツ社製コンサートベンチ 

選べる2つのパックをご用意しました。

台座の修理
おまかせパック
(着払い)

一般ユーザー向け
台座の修理
トクトクパック
(元払い)

業者の方向け

 

ポール・ジャンセンコンサートベンチ販売

中古販売

 弊社にて修理をした中古ベンチの販売を承っております。また、使わなくなったベンチの引き取りも行っております。詳しくはお電話でお問合せ下さい。

中古コンサートベンチ
※バルツ社製料金一例(写真)
ドイツ🇩🇪バルツ社製 良品
77,000円(新品定価154,000円)
(送料、消費税込み)

新品
 高級感あふれるピアノスツール。年月が経つ程に味わいが出て永くご愛用いただける一品です。

– 商品情報 –
MODEL J3 コンサート用ピアノ椅子
(アメリカジャンセン社製)
素 材:木製/合成皮革
カラー:黒色
備 考:両ハンドル
サイズ:58×43×45.5~52.5cm(無段階)
希望小売価格:189,200円(税込)

米国製ピアノ椅子修理等リユース事業の展開

当社は早くから世界最高級ピアノといわれるスタインウェイピアノの調律・調整の資格を取得しており、九州・山口の各音楽施設をはじめプロの演奏家からのピアノ調律の依頼を受けてきました。
現在はピアノの調律をはじめ、スタインウェイピアノを設置したミュージックサロン「クラヴィアート音楽館」にて音楽教室の開催、レンタルスペースなどを主力に運営しています

調律サービスを行うなかでの気づき・開発ヒストリー

長い間演奏会・ライブ・コンサートにおいてピアノ調律を担当して参りましたが、公共ホール等で使用されるピアノで最も多いのがスタインウェイです。
実は、このスタインウェイピアノが弾かれる場合はほとんどが米国製高級ピアノ椅子「ポール・ジャンセンコンサートベンチ」で、ピアノの調律・調整時に演奏家から同椅子のガタつきに対するクレームがあり、急遽椅子を差し替えるといった場面に立ち会うことが度々ありました。このことから、米国製高級ピアノ椅子の修理に着目。それから同椅子の経年劣化、椅子のガタつきについて研究し、その修理方法を考案することにしました。
不具合の状態、構造・材質、分解・組み立て手順、部品や工具などを詳しく調べ日本国内ではどこもやった事がないまさに試行錯誤の連続でした。
最終的にはパーツは当地のいくつかの金属工作所に製作を依頼し、工具は米国のインチ規格のため輸入総代理店より取り寄せました。修理第1号は当社のスタインウェイピアノ付属の椅子で何度も試行の末完全な修理システムを構築する事ができました。
以来10年ほどで沢山の椅子を修理し、今ではレザーの張り替え、木部の加工・塗装まで対応いたしております。またおかげさまで甲南ピアノ椅子等も対応可能になりました。

PAGE TOP